岩崎るりはの猫のいる和の暮らしと著書
岩崎るりは(作家・サイエンスライター・猫研究家)の猫と着物、和物と著書紹介のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るりは311ふくしま愛玩レスキュー
るりは311ふくしま愛玩レスキュー運動を展開中!


現在
『るりはの猫可愛がりチャリティ』猫本直売実施中!




るりは311ふくしま愛玩レスキュー署名フォーム (たくさんのご署名に深謝。署名は意見書に加え政府側に提示させていただきました。現在は署名活動は休止中です。5月18日)



故郷福島で被災した動物たち


馬牛豚、そして犬猫兎。ぜんぶ合わせて、飼育動物といいます。

野生動物に対して、動物学的に『飼育動物』と呼び、区別するものです。


人間が飼育することで、野生種から分化して、亜種となった動物たちです。

つまり、人間が愛情をかけなければ、生きてはいけない動物こそが飼育動物なのです


ごく一握りの個体が野生化し、生き延びることはあっても、それは稀な例です。

人間が作った動物たちは、人間の世話なしには生きてゆくことは不可能です。

とくに犬猫は、愛玩動物と呼ばれ、人間と一緒に生活し、人間に愛されることで分化した飼育動物です。


日本政府は、その生態を無視した命令を下しました


私は、猫研究家としての立場から、それは許せぬことと決定の日から、不眠不休で意見書を要所に提出し、そして要人に交渉をしました。

そして
るりは311ふくしま愛玩レスキューとこの運動を名付けました。


この活動は長期に及ぶのでしょう。
 
しかし、命には「今」が大事です。

ですから、

「とりあえず」の処置を市町村長に許容してもらう事。

それで限界ぎりぎりでも命を繋ぎつつ、


最終的には、政府のレベルで内容を改善してもらう事。


以上の短期的&長期的目標を達成するための一方法として、署名運動を展開します。



たくさんのご署名に深謝。署名は意見書に加え政府側に提示させていただきました。現在は署名活動は休止中です。5月18日
るりは311ふくしま愛玩レスキュー署名フォーム

↑をクリックするとメールフォームが出てきます。そこにメールアドレスと御名前をお書きください。(メッセージ欄は無記入で結構です)





私が提出した意見書は以下のようです。
 (相手様に応じて、内容は微妙に変更されています)


意見書

『20㎞圏内を警戒区域にし、立ち入りを禁じる件について、動物愛護の観点から、猫研究家の岩崎るりはが意見を申し上げます。

私は猫の科学研究の書『猫のなるほど不思議学』(講談社ブルーバックス)を著した研究家として、歴史的文学的にも猫を研究し、メディアでも意見を提供する立場にあります。

日本は、仏教思想を伝授する和の文化の国として、歴史を通して、動物の命を尊重してきました。
日本は古代から現代に至るまで動物虐待の歴史を持たない、世界唯一の動物愛護国家であります。

この世界に誇れる文化を持つ国において、世界注目の原発事故により、動物の命を尊重することもなく、立ち入り禁止にし、餓死させるなど、世界にも歴史にも恥ずべき行為です。

よって、

1、飼育動物の保護活動をする方々、その飼い主の方々の出入りを安全な対策を取った上で許容すること。

2、原発事故責任において、また動物保護と文化教育上の観点において、動物の保護対策を講じること。

以上二つを切にお願い申し上げます。』


提出先は、現在の時点で

(公の機関)
官邸・厚労省・文科省・環境省・原子力安全安保委員会・防衛省(統合幕僚監部)・福島県
以上はメールで提出

(個人や団体)
小沢一郎氏・愛護関係団体・官僚関係者など
以上は、FAXと電話など

今後も、意見書の提出、そして電話でのお願いを、多方面にする努力をしてまいります。
関係市町村、その関係議員や要人とも、コツコツと交渉したいと思います。


.
:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.


こちらもご覧ください (私に意見書提出の糸口を与えてくださったサイトです)

Love&Light

【 原子力保安院・環境省・首相・福島県知事・自衛隊・警戒区域の市町村 宛 】
  動物救援 及び 動物愛護団体の立入許可要請の嘆願メール 送り先・嘆願内容


:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.



るりは311ふくしまレシスキューの一環として

 『るりはの猫可愛がりチャリティ』猫本直売実施中!

本の直売、講演会、猫和物販売などを、チャリティ開催いたします。


お楽しみに&宜しゅうに



.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.



ツイッターで『日めくり猫だより』はじめました
 
猫の健康管理や、猫学の知識を毎日ツイートする予定です(禁三日坊主!)

   めざせ365ツイート!





※本ブログには著作権があります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫の正しい生態を知りたい方に↓
猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

スポンサーサイト
『猫は家より飼い主につく』災害に備えて
備えあれば憂いニャし


 深い悲しみを今後の災害のために


大震災、そして原発事故から一か月の今、あまりに悲しく惨いことが起きています。


(以下、るりはのTwitterより)


★被災地室内猫生存率10%か? 共食い?に至らせたのは誰なの?★

航空機が山に墜落して、それこそ「苦肉の策」として共食いをして生き延びたお話があったけれど。まさか猫が。。想像を絶する。。残酷すぎるから見ない方がいい、でもこれが現実 
(下記リンクは、とても残酷な画像なので、精神的に弱い方は開かないでください。これは事実をそのまま掲載した愛護活動家さんのブログです。http://bit.ly/eFw476



あまりに惨い状況です
たしかに猫は狩猟をする肉食動物です。
 どのような飼育数であったかは不明ですが、ぼんやりしており虚弱で、顎や歯の力も弱く、硬いものを噛みちぎれない、ペルシャ系の猫から先に弱ったのでしょう。
 狩りに適した猫種の猫が、生き残りを掛けて共食いをしたのでしょう。犬が居たとは記載されていませんから、そのように推測するしかありません。



以下は、この状況に驚きながら書いたツイートです


【RT希望】猫の飼い主さんへ★災害時のために★連続リピート投稿①

猫は移動に堪えれる動物です「猫は家につくは」迷信です。飼い主とキャリーバッグがあれば、車や電車も人様の家も柔軟に対応します。猫にとって一番大事なのは家ではなく、飼い主と一緒であることです



【RT希望】猫の飼い主さんへ★災害時のために連続リピート投稿②

「猫は家につくは」迷信です。これは私の研究からも明瞭です。私の科学新書『猫のなるほど不思議学』にも書いております。
猫は引っ越しも平気です、会場やホテルも柔軟に対応します



【RT希望】猫の飼い主さんへ★災害時のために連続リピート投稿③

猫は飼い主と一緒であることを選びます。猫が、家より飼い主につくことを、私は科学書に著しています。乾燥型の動物として尿も少なく、連れ歩いても難が少ないのが猫です


【RT希望】猫の飼い主さんへ★災害時のために連続リピート投稿④

猫はとても柔軟に行動できる動物です。リードとキャリーバッグ、移動に慣らしておきましょう。馴らしてしまえば、どこでも連れ歩け、お泊りも平気になります。長期的災害時には、一緒に連れ出してください


090118_0124~01 文字 
チコはリードもキャリーバッグも大丈夫。ハイキングも、できちゃうくらい、外出に慣れています。災害時には、トラ吉と一緒に安心して連れ出せます。







以下は、災害に備えるための平素のシツケについてのツイートです。


猫の飼い主さんへ⇒猫は子猫より、成猫になってからが可愛い動物です。柔軟で、犬ほど習慣に対して頑固ではありません。ルーズな良さがあり、臨機応変に変化になじみます。災害でも猫を見捨てないでください。大人でも、新しい環境や、里親になつきます


猫好きの方へ⇒猫は子猫より、むしろ成猫になってからが可愛い動物です。大人で飼った方が性格がわかり、飼いやすいです。犬ほど習慣に対して頑固ではないため、大人でも新しい飼い主に充分懐き、深い信頼を寄せます。ぜひ、大人の猫を貰ってあげてください



今後の災害のために、備えあれば憂いなし。
猫をしっかりしつけて、長期的災害の際に、一緒に避難できるようにしておきましょう。 猫は、二泊三日までなら、自宅でお留守番は可能です。
しかし、それ以上は放置はムリです。


災害のとき、慌てて連れ出すのは、事故のもとになります。しかし、家事や津波、そしての避難生活の際には、連れ出してください。そのために、平素からシツケをしてください
  
 


これはおまけのツイート
ちょい眉つば⇒動物の地震予知能力と宏観異常  

猫は聴力が優れいるので、音を伴う地震では動きます。また癲癇のある猫は、電磁波の影響か、発作を起こしやすくなります。
しかし、木登りをする動物として揺れに動じないのは鳥のようでもあり、とくに、飼い猫は地震中でもとても呑気です。不快な音がしたときにはバタバタします。
予知能力があるとしたら、電磁波に敏感な体質の猫であるということでしょう。



現在、私の、ほんとうにささやかな、被災地の猫さんたちへのチャリティ活動として、『猫と着物』をテーマに講義をする計画を相談中です。
計画がうまく実現に至りますように。猫好き&着物好きさんに、お目にかかれたら嬉しいです
  


jn1qmu-img600x450-1287549379j9syrn48290 文字 
日本刺繍の猫のアンティーク帯。(残念ながら、るりはは落札できませんでした)



  るりはのツイッター@IwasakiRuriha 




先の日記にも書きましたので、繰り返しになるかと思いますが



東北地震犬猫レスキュー.com


(緊急災害時動物救援本部


福島県獣医師会 電話:024-522-3921

被災動物の診療可能な病院一覧


被災者伴侶動物受入れ(シェルター)実施中

山猫庵動物保護センター

山猫庵のオーナーのブログ『雨ニモ負ケズ』   
 

被災地動物情報のブログ

(東日本大震災の迷子動物の情報や支援先などのブログです)



犬猫里親救援活動サイト    
  (
通販募金対応サイト一覧


犬猫みなしご救援隊





※本ブログには著作権があります無断コピー転載をお断りいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは


震災と猫の情報。私の思い
東日本大震災と猫の情報
 
故郷の福島は、あまりに酷い状況で、しばらくは連絡もままならず、被災地の外から発せられた情報に頼るしかありませんでした。
人間のことも詳しくわからず、まして動物たちの様子を知ることは困難でした。


ようやく被災地発のツイートや、YouTubeを見ることができるようになり、初めて動物たちの様子を知ることができましたいずれも生々しく、切なく哀しいものでした。


現地に入られて、犬猫の保護活動をなさっている方々には、頭が下がります。敬意と感謝です。また、一時預かりなどで、日々お世話されている方々にも敬意です


一方で私は、情報を発信するなど、デスクワークしか出来ないことを情けなく、申し訳なく思いました 体が弱く、時間もなく、でも、何かしたいと思い悩み、そして閃きました
今の私が、自分の立場で出来ることをしようと思い立ち、さっそく交渉を始めました。

私の力だけでは頼りがなく、とにかく交渉して、力を借していただけるようにしたい。。。チャリティ活動実現にチャレンジするのが、目標であり希望です

いくつか交渉すれば、一つは実現できるだろう、そう思うのですが。うまくいくかどうか不安もあります。でも何もしないよりは良いから、ダメ元で歩んでみようと思います
 
(追記)
さっそく一つ、チャリティ活動の夢が叶うことになりました。(着物関連の方のお力を借りて、猫と着物をテーマにした講演会等をする予定です)





TS380184 トリミング 文字 
(憂いのトラ吉)




あらためまして、感謝の気持ちで、被災地の犬猫の保護に関する情報を、いくつかご紹介したいと思います。 

 
原子力災害に伴う放射性物質による汚染が動物の身体に及ぼす影響と汚染への対応法について(緊急的暫定措置)2011 年4 月1 日
(抜粋)
『イヌとネコの放射線影響は,人と大きな違いはありません。福島第一原子力発電所の事故に伴う環境中放射性物質の被ばくによる短期的影響は、現時点では無いと考えられます。大気中の空間線量率(一時間当たりの線量)は、爆発など原子炉から大量に放出される場合にのみ一時的に上昇しますが、急速に減少します。また、原子炉から遠く離れた避難域外ではこれによる生体への影響は無視できる範囲です。したがって、専門機関の発表以外のマスコミ報道や噂などに一喜一憂しないようにすることが大切です』 

以上(日本獣医師会のHPより)



被災犬猫を飼い主に再会させるために
犬猫を保護したら「自分の連絡先と犬猫の特徴」をメモし保護した所に残す⇒ゆとりのある時に被災地の行政と警察に届出をする
(緊急災害時動物救援本部 より)


<ペットとともに避難されている方々へ> 
『3月11日発生した東日本大震災並びに福島第一原発事故に伴い、緊急避難を余儀なくされ不自由な避難生活を送られている方々には、心よりお見舞を申し上げます。
福島県獣医師会は、避難者がペットとともに避難されておられる方々のペットに関する相談(治療・一時預りなど)を受けておりますので、最寄の獣医師に相談されるようお知らせします。なお、診療可能な動物病院については、福島県獣医師会のホームページに掲載しておりますのでそちらをご覧下さい』 
社団法人 福島県獣医師会 電話:024-522-3921

被災動物の診療可能な病院一覧



被災者伴侶動物受入れ(シェルター)実施中
抜粋
『今回の大震災においては、犬や猫を家族として生活をしておられた方については、避難所等の問題や規制により、動物たちを一緒に連れてこられない場合や避難先でも屋内には同居できない場合もあることと思われます。
当協会では、このような被災者の方のペットのための一時避難場所として当協会シェルター内に猫30頭相当のケージおよびスペースをつくりました』 (山猫庵動物保護センター

山猫庵のオーナーのブログ『雨ニモ負ケズ』 
 

被災地動物情報のブログ
(東日本大震災の迷子動物の情報や支援先などのブログです)


弁護士さんのご立場からまとめられた情報
被災地の動物行政、愛護団体の状況
 (THEペット法塾より
そのご活動がわかるお写真


犬猫里親救援活動サイト    
  (
通販募金対応サイト一覧


よく情報がまとめられています
災害から愛猫を守るために、飼い主さんができること(ねこのきもちweb)



昨日のるりはのつぶやき
『こんなことで、福島の番組を見て涙するとは思わなかった。NHKをつければ必ずと言っていいほど福島が映されている。ペットのために谷間の集会場に残った人たち。。その福島弁が懐かしく切ない』

『福島の幼馴染曰く、「福島市は何でもないから、普段通りで、疲れてもないよ(*^-^*)ニュースのように凄くなんてないよ。なのに。。他県に行った福島ナンバーの車が、お店に入るのを拒否されたって、ショック(∋_∈)東京とかに電気送ってるのに、酷いよね。これって風評被害?』 

  るりはのツイッター@IwasakiRuriha 



TS380420 文字 



最後になりましたが
天国に召された方々の御冥福をお祈り申し上げます
また、被災された方々のご健康と復興を祈念いたします

そして
被災地の犬&猫達が、健やかに幸せになれますよう祈念します 
 



※本ブログには著作権があります無断コピー転載をお断りいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

商品詳細を見る
 

 

猫のさとり―深訳DNA世界の般若心経 (SUN-MAGAZINE MOOK)猫のさとり―深訳DNA世界の般若心経 (SUN-MAGAZINE MOOK)
(2006/11)
古瀬 惠一、岩崎 るりは 他

商品詳細を見る

災害で猫を守るために

揺れ続ける東日本またまた大揺れしました

ゆ~らゆ~らと、ゆりかごというより、遊園地のバイキングのように、横に大きく揺れ続けた、3・11の本震よりも、今回(4・8)の余震のほうが、トラ吉が反応しました

今回の余震は、大きな音を伴ったため、何よりも聴覚で危機を判断する猫としては、じっとして居られなかったのでしょう。(でも、チコは落ち着いていました。チコは常に理性的で、何事にも動じません)

13647826_849996764_149large.jpg 
(自分で窓を開けて外を眺めるチコ)



ようやくTwitter上にも、ゆとりが出てきたようで、動物の話題が増え、犬の後を追うように、猫保護に関するツイートを見かけるようになった――その矢先の大余震でした。。。
震災からしばらくは、人間の救出の情報が優先され、ペットどころではない、緊迫した雰囲気のTwitterでした。
昨日は、そろそろ猫の情報を流しても良い頃と思い、以下のようなツイートをしました。


『災害で猫を保護するためのツイート』(
るりはの#nekoの編集版)

犬の保護情報が増えてきましたが、もし猫を保護したら注意してください
(よくある勘違いですが)牛乳がお手元にあったとしても、猫には与えないでください。猫は牛乳は消化できないので、犬の感覚で与えるとお腹を壊し、かえって衰弱します。

(被災猫保儀のために)猫には迷惑な勘違い
①『拾った猫に牛乳を与える』
猫は(草食動物の乳である)牛乳は、消化できないので、犬のように与えると、下痢をし、血便をするなどして腸炎になります。

②『猫は狩りができるから大丈夫』
母猫から教わってない猫は、狩りはできないため、放置すれば野垂死するしかありません。


猫を連れて避難する時は
首輪を付け(リードも準備して)、キャリーバッグに入れて、連れ出してください。
猫はデリケートで、なおかつ俊敏な動物です。人間が慌てていると、猫も緊張します。そのまま抱いて連れ出すでは、猫はパニックになり、逃げ出して、かえって危険な事になりかねません。

災害のための猫のシツケ

①首輪とリードに馴らす
今からでも遅くありません。まず、首輪とリードを購入してきて、馴らしましょう。
まず、室内で、首輪とリードを着けた状態で、遊んであげる、歩かせるなどしましょう。
慣れてないうちに、いきなり外へ連れ出すと、恐がりの猫ちゃんの場合は、ビックリして大暴れして、大変危険です。
室内で首輪とリードを付けて、平然とすごせるようになれば、外で大暴れすることも少なくなります。
首輪は、猫が引っ張っても抜けないが、猫が苦しがらない緩さに調節しておきます。
また首輪には、名札を着けて置きましょう(飼い主の名前&猫の名前、連絡先を油性ペンで記入。マイクロチップを埋めていても、緊急の際には名札が役立つでしょう)

②キャリーバッグに馴らす
キャリーバッグ=獣医さん=イヤな所とインプットされないように、平素から部屋の(猫の好む安全な居場所に)置くなどして、慣らしておきます。
しっかり扉や蓋がしまるか、取っ手がキチンとしているかなど、キャリーバッグの安全性も、平素からチェックしておきましょう。
恐がりの猫ちゃんの場合は、バスケット型(蓋が上にあるタイプ)のキャリーバッグをお薦めします。これなら、猫をムリヤリ押し込まなくてよく、災害時にもスムースです。

③ペットシーツに馴らす
子猫の時に、ペットシーツで覚えた猫は、砂よりペットシーツを好みます。つまり、猫もペットシーツで充分用を足せます。
ペットシーツで用が足せる猫は、、仮に動物病院に入院させても、お世話が楽と言って貰えます。
ペットシーツの上に、一握りの砂を置くなどして、シツケてみましょう。
そうして「両党」にしておくと、いざという時の移動にも、避難先でも安心です。


水とフードについて
猫は飲料水を、犬のようには飲みません。乾燥に強い動物であることは、ラクダにも似ており、水分を体の中で効率よく使えます。
とはいえ、災害時には、何よりドライフードが備えやすく、与えやすいでしょう。ドライフードを与えて水を与えないのでは、猫は脱水してしまいます。ですから、必ずドライフードと一緒に、軟水の(人間の赤ちゃんと同じ)ペットボトルを準備しておきましょう。

臆病な猫ちゃんの場合には、美味しいタイプの小さな猫缶を二つほどは準備しておきたいものです。環境が変化して食欲が無くなった際の、食べるきっかけになるようにです。一口でも食べると、猫は落ち着き、環境にも慣れやすくなりますし。

人間の防災グッズが万全であることはもちろん、猫のための緊用グッズも、きちんと頭に入れ、速やかに準備できるようにしましょう。
【首輪・リード・非常用のフード・水・ペットシーツを敷いたキャリーバッグ】以上が備えてあれば緊急移動のさいも安心です。



13647826_1070725076_189large 文字
(背中で会話する?チコ&トラ吉)



猫ツイート(猫的つぶやきツイートの編集版)

トラ吉が、おろおろするくくらい揺れると、たちまちケータイからツイッターにアクセスできなくなる。ケータイって頼りない(∋_∈) 福島に被害がないか確かめるにも、夜中すぎる(4・8)

大余震には、思わず、トラ吉を抱いて守ったのですが、トラ吉はゴロゴロ喉を鳴らして喜んでいて、恐さが消えました。猫は偉いッ。

三匹の猫の言い逃れ⇒『ただちに健康被害を与えるものでない』①ケム吉はそう言って、今日も煙草をふかした ②デブ吉はそう言って、また一口余計に食べた ③ノン吉はそう言って、今日もマタタビ酒を飲んだ(=^・ェ・^=)猫だって知っている言い逃れ☆


石巻湾田代島、猫は生き延びていた
(Response.jp http://t.co/34kJbTi via @responsejp )
 トラ吉が湯船に落ちた時は、私が救出したけど(∋_∈)濡れるのが嫌いで高い所が好きな猫は、助かる術を他の動物より知っているかも


デブ猫・トラ吉のお腹が、少しスマートになった二つの事情
①停電で寒くて、じっとして居れずに走りまわっている
②流通が悪くて、好物のフードが手に入らなかった。(3・22)



ML_TS380973 (2) 文字 
(睡眠学習中のトラ吉)

トラ吉のつぶやき⇒安心してお昼寝できる日本に戻ってほしいニャ~



救護犬猫を飼い主に再会させるために
犬猫を保護したら「自分の連絡先と犬猫の特徴」をメモし保護した所に残す⇒ゆとりのある時に被災地の行政と警察に届出をする
(緊急災害時動物救援本部 より)


被災地動物情報のブログ
(東日本大震災の迷子動物の情報や支援先などのブログです)


犬猫里親救援活動サイト    
  (通販募金対応サイト一覧




☆るりはのツイッター@IwasakiRuriha 


※本ブログには著作権があります無断コピー転載をお断りいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=)←いちおう付けておきますにゃ




猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

商品詳細を見る

 

 

猫だって笑う―100倍可愛くなる猫の教科書 (小学館文庫 Y い- 15-1)猫だって笑う―100倍可愛くなる猫の教科書 (小学館文庫 Y い- 15-1)
(2007/07)
岩崎 るりは

M-on!TVで!Plastic Treeとご一緒に出演
ごぶさたニャンコの更新です、またまた。

東日本大震災(∋_∈)私は福島市生まれですから、まだまだ心配がたえません。

故郷の街、人々、友人、身内、そしてニャンコもワンコも健やかで、安心できる生活が送れるようになることを祈る毎日です

でも、だからこそ明るく朗らかにブログを更新したいと思います


猫の明るい話題それは、ニャンといっても音楽ですね
るりはの音楽番組出演の話題です

CSテレビのMUSIC ON!チャンネルに出演いたしました。

実力派のヴィジュアルバンド『Plastic Tree』のボーカル有村さん、ベース長谷川さんとご一緒さていただきました。

桜満開!ヴィジュアルフェスタ  音楽トーク番組です。

TS381451 (2) 文字 


放送は
4月3日(日)17:00〜18:00
4月7日(木)22:30〜23:30
4月14日(木)19:00〜20:00
4月19日(火)26:00〜27:00
4月30日(土)21:30〜22:30 (計6回オンエア・CSのMUSIC ON! TV



Pladtic Treeはオフィシャルブログ猫印。のように、猫に縁の深いバンドです。

ボーカルの有村竜太郎さんは、愛猫クロちゃんを可愛がってられるのですね。

竜太郎さんの愛猫クロちゃんは、とっても物静かな、おっとり猫さんで、ニャんたって希少種の猫ちゃん(ボンベイ)らしく、落ち着いた風貌で、たまんニャいです。


TS380183 文字 
(※クロちゃんではありません。うちのトラ吉のシルエットです)


竜太郎さんは、とっても優しくて、気さくな方でした。そして謙虚ニャの。とーても稀少な猫ちゃんを飼われながら、お聞きして初めて、そのことを語られて、ぜんぜん自慢なさらニャいんだからもう、えらいッ。
猫のように、きめ細かなお肌をされた、スイーツ&ビューティな竜太郎さんですニャ

長谷川正さんは、クロちゃんに魅せられ、すっかり猫好きになられたのですニャ。
それで猫を飼いたいけど、どうしよう~って迷われて、そのご相談というので、るりは先生の登場となったのでした。

正さんは、お顔立ちや、そして落ち着いた理性的な雰囲気から、オリエンタルなタイプじゃない かニャと思いました。ちょっとワイルドで、シャープで、クール、そんな猫タイプです

竜太郎さんは、コビータイプの猫さんと思いました。母性をくすぐる甘美な雰囲気は、コビータイプの猫の特徴です(オリエンタルと反対のタイプです)

と、収録の前夜に、にわか予習をして、以上のように、お二人を分析した上で、スタジオ入りしたのでした。


番組の中で、お二人にお好きな猫を選んでいただきました。
TS381447 文字  (るりは作アクリル画)

やっぱり!でした。お二人は、それぞれ私が分析した通りの猫ちゃんを選ばれました。


TS381446 文字 、
というので、上のような私のセリフです。



ま、以上は、猫的人間分析学とでも申しましょうか。



ここからはPlastic Treeの猫的音楽論です

猫はヤマネコから分化して猫になりました。そして、猫になってから、また、二つのタイプに分かれました。コビーなタイプと、オリエンタルなタイプです。(クロちゃんは、コビータイプです)
竜太郎さんと正さんは、相反する魅力を備えた、猫のルーツのお二人?であるわけですニャ。

お二人で作詞作曲され、息の長いバンドとして、実績を積んでこられたのは、きっと猫ルーツに見るような、相反する魅力によって、ぴったり息が合っていたからではないかニャと、るりはは思うのでした。


猫!何より猫なのは、竜太郎さんのお声と、音程ですニャ

スイートでセクシーな美声も、浮遊感のある音程も、猫そのもの。

なんたって猫の魅力とは、掴みどころがなく、次の行動が予測できないこと。次の瞬間に、何をしてくれるか、わからニャいから、夢中になる。竜太郎さんのお声は、ふわふわとした猫の心のように揺らぎ、うっとり心地よいそして猫のように、スイートで綺麗なセクシーなのニャ

さらに、そのふわふわニャンコな、デリケートなお声を生かすべく、作曲されてきた正さんは、もしかしたら、天才的な猫の飼い主の素質をお持ちニャのかも? などと思ったのでした。

You TubeよりPlastic Treeの曲を 
金田一少年の事件簿 ED08 Sink

梟 Fukurou

Hello

眠れる森

「アンモナイト」



ヴィジュアルバンドということですが、スタジオでご一緒したお二人は、とーてもナチュラルで、ぜんぜん派手じゃなくて、知的で素朴で、ピュアな印象でした。


収録の合間には、竜太郎さん、正さん、そして司会の家城さんとの井戸端会議をしました。話題は、やはり、「大震災の被災者さんへの切ない思い」でした。皆さん、胸を痛めているのは同じ。
有川&長谷川さんは千葉のご出身、私は福島出身、故郷の被害への痛切な思いなどを話し合いました。

制作さん、ディレクターさん初め、皆さん優しい方ばかりで、安心してお仕事ができました。
天才肌の方向音痴である私は、六本木の駅で迷子になり、彷徨い続け、制作さんに、探して拾っていただきました 私をみつけられた時の制作さんの安堵のお顔は、忘れられニャいです。
ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m 皆さん、ホントに面倒見良いのですニャ。


私は、スタジオで、とんでもニャいギャグを飛ばすなどしましたが、どなたもドン引きすることなく*゚Д゚* 笑顔のまま、私を受けいれてくださって感謝するニャンコ


カラオケるりはの、今までのテレビのお仕事は、日テレ『スッキリ』のコメンティター等でしたから、今回の出演は、目新しく楽しかったですし、そしてお勉強になりました。
 
(トーク番組出演は楽しいです、またチャレンジしてみたいニャ)


☆るりはのツイッター@IwasakiRuriha 
☆MUSIC ON! (@



※本ブログには著作権があります無断コピー転載をお断りいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=)←いちおう付けておきましょか




プロフィール

るりは

Author:るりは
岩崎るりは
 作家・サイエンスライター・猫研究家

猫の代表著書『猫のなるほど不思議学』(講談社ブルーバックス)

テレビ出演(コメント解説&トーク番組)
イラストレーター
和物るりは屋店主
密教七曜占星術師 

☆猫研究
猫の生態、遺伝、歴史、文学史。科学から小説までオールジャンル
☆ヒトの恋愛行動学研究

=^у^=予定
『猫はなぜニャンと鳴く?』(仮題)

『そのとき猫がいなければ?』猫が作った日本の歴史(仮題)


お問い合わせは、リンク集最後の「メールフォーム」からどうぞ
(お誘いメールはお断りいたします)



リンク



最近の記事



猫ネコにゃう



FC2カウンター



里親募集=^⊥^=



月別アーカイブ



ブログ内検索



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。