岩崎るりはの猫のいる和の暮らしと著書
岩崎るりは(作家・サイエンスライター・猫研究家)の猫と着物、和物と著書紹介のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のなるほど不思議学
おかげさまで「猫のなるほど不思議学」の第四版が今季に重版になりました。
猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

商品詳細を見る

ゆっくり沢山の皆さまにご購読いただき感謝にたえません。

私と猫たちの近況はこちらのブログで公開しております。
 『岩崎るりは いつも着物でなにが悪い!』


たいへんノロマに次の猫研究も継続しております。のんびり御待ちくださいニャ。
スポンサーサイト
猫ブログ
更新できずすみません!
着物ブログは更新中です。
るりは311ふくしま愛玩レスキュー継続中!
るりは311ふくしま愛玩レスキュー 第三弾・継続中!



『るりはのチャリティカート』 (←クリックすると『るりは屋』のカートにリンクします)


新たに創作陶器を加えました。6月末までの猫本の販売額が些少につき、もうしばらく継続いたします。 宜しくご理解お願いいたします。


七月末まで販売の経過を見て、また八月初めにご報告いたします。
この時点で、多少でも寄付金がまとまっているようでしたら、地元・福島の動物支援団体に直接寄付をいたします。


ただいま、執筆多忙にて、ツイッターでの活動を控え目にしております。


        宜しゅうに



.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.






※本ブログには著作権があります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫の正しい生態を知りたい方に↓
猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

るりは311ふくしま愛玩レスキュー・第二弾!
るりは311ふくしま愛玩レスキュー第二弾を展開中!



『るりはのチャリティ猫本直売中!』 (←クリックすると『るりは屋』のカートにリンクします)気持ちだけのおまけ付


お買い上げいただきました利益の全額※を、いったん6月末に〆て、最初の寄付金と致します。
(その時点での寄付の詳細を、7月はじめに御報告いたします)

※『猫のなるほど不思議学』は定価の全額、『猫だって笑う』『99.9%猫が好き』は価格の3.5割が寄付金になります。

二冊で送料無料です。
 ベストセラー作家・竹内薫先生のご本&るりはの猫本を厳選しました。

『99.9%猫が好き』は、大先輩である竹内薫先生の猫エッセー集です。るりはが企画や写真撮影をお手伝いして生まれた本で、とっても面白いです。

『猫のなるほど不思議学』は猫を初めて科学的に研究執筆した本として高評をいただいた本です。

『猫だって笑う』は、猫のおもしろ教科書です、日本猫の面白分類、そして、トラ吉&チコが登場します。


ご支援宜しくお願いいたします



支援活動は、長期的に行う必要があると思われます。 よって、随時、楽しいオリジナルグッズを追加(猫のアート作品等)したいと考え中です。のんびりお付き合いくださいますようお願い申し上げます。








御礼
 るりは311ふくしま愛玩レスキュー署名運動(←クリックすると第一弾へリンクします)たくさんのご署名に深謝。署名は意見書に加え政府側に提示させていただきました。(現在は署名活動は休止中です)




以下に、活動の成果が多少でもわかる5月16日のツイートをコピペします↓


衆議院予算委員会(ネットテレビ)にて、城島さんが、ペット・家畜への意見を述べ、法案に動物に対する規定が欠けていたのが、手遅れになった原因と指摘。 (←クリックすると会議が動画で見れます)


その政府側の回答として、ペットについては大いに努力し、救済に成果があったような内容。家畜については、安楽死が基本だが(城島氏の意見を受け)学術的に(放射能調査のために)生かすのがあっても良いとのこと。なんだかな?の寂しい内容。


ペットを『回収』し、放射能でどう病変してゆくか『実験動物』として、一握りの牛馬を死なさずおくことを、自慢げに話す、日本の衆議院会議って、レベル低いと感じる。


たしかに、意見書は政府に届いているとは、わかった。体調崩してまで不眠不休で出した意見書は、無駄ではなかった。でも、だから意見を取り入れて具体的に動くというよりも、愛護家の不満を解消する手立てとして、ちょびっとだけ(これ見よがしに)対処した感じしか持てない。


『学術的な価値』と声を高くして言うと、初めて、一部の牛馬が、放射能の病変のための実験動物として、安楽を免れる国って、どんな国? なぜ『生き物だから大切だ、粗末にできない』と、昔の日本人みたいに堂々と動物を守れないの? 日本どうしたの? いつから、こんな悲しい国になったの?




短期的には、以上のような報告になります


これらは結果でも解決でもありません。

運動は始まったばかりです。何しろ相手は放射能という悪魔です。


今後は長期戦の構えで、じっくりと活動をして参りたいと思います。

とうので 第二弾のチャリティ本販売中です



長期的な展望というので、最近のツイート↓

今になって福島市の放射線の量の高さが言われているけど、最初っから(311の後の水素爆発の直後から)20k圏内より福島の方が高かった。私はその時からこれを主張してた⇒政府が騒ぐ20K圏内は過疎地域で、補償が楽。福島市を補償したら潰れるから、予算の関係で視点を20K圏内にそらしてる。



動物愛護に関連してのツイート↓


警戒区域でペットが放置されたように、「心のゆとり」があって初めて、『他者への愛』が生まれるのです。なんらかの原因で「ゆとり」を無くすと、犬猫は邪魔になり、子供はウザクなる。


虐待されて食餌も貰えず、痩せこけて、引き取った猫が、おからの砂を口いっぱいに頬張った、あの時のこと、忘れられないです。



 出会って、ときめいて、夢中になって抱き締めて、でも永遠じゃなくて、お別れがあって、胸を痛める。でも、その傷を癒してくれる、新しい出会いがある。。。ペットを愛すことは、恋愛より深い恋愛なのさ!



猫と漢方薬についてのツイート

猫と漢方薬は相性が良いですね。穏やかな作用に、末期状態の猫も苦痛少なくすごしてくれ、看ている側も心穏やかでいれますね。もっと多くの方に、とくに女性に、漢方薬の効果を知って欲しいと願います。


漢方は総合的に効きますが、その中の一成分に注目したのが西洋薬。西洋は寒冷で生薬が手に入りにくく、そのため化学の力で合成し、一症状を改善するために、安価な薬として作られたのが、西洋薬で、つまり後発の薬であるとは、某薬学部の漢方の先生のお話でした。私は漢方愛用者です。


これは動物学からの、思い付きのつぶやき↓



るりは311ふくしまレスキュー第二弾
 
『るりはのチャリティ猫本直売!』

        宜しゅうに



.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.



ツイッターで『日めくり猫だより』はじめました
 
猫の健康管理や、猫学の知識を、ほぼ毎日ツイートしています
   めざせ365ツイート!





※本ブログには著作権があります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫の正しい生態を知りたい方に↓
猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは

るりは311ふくしま愛玩レスキュー
るりは311ふくしま愛玩レスキュー運動を展開中!


現在
『るりはの猫可愛がりチャリティ』猫本直売実施中!




るりは311ふくしま愛玩レスキュー署名フォーム (たくさんのご署名に深謝。署名は意見書に加え政府側に提示させていただきました。現在は署名活動は休止中です。5月18日)



故郷福島で被災した動物たち


馬牛豚、そして犬猫兎。ぜんぶ合わせて、飼育動物といいます。

野生動物に対して、動物学的に『飼育動物』と呼び、区別するものです。


人間が飼育することで、野生種から分化して、亜種となった動物たちです。

つまり、人間が愛情をかけなければ、生きてはいけない動物こそが飼育動物なのです


ごく一握りの個体が野生化し、生き延びることはあっても、それは稀な例です。

人間が作った動物たちは、人間の世話なしには生きてゆくことは不可能です。

とくに犬猫は、愛玩動物と呼ばれ、人間と一緒に生活し、人間に愛されることで分化した飼育動物です。


日本政府は、その生態を無視した命令を下しました


私は、猫研究家としての立場から、それは許せぬことと決定の日から、不眠不休で意見書を要所に提出し、そして要人に交渉をしました。

そして
るりは311ふくしま愛玩レスキューとこの運動を名付けました。


この活動は長期に及ぶのでしょう。
 
しかし、命には「今」が大事です。

ですから、

「とりあえず」の処置を市町村長に許容してもらう事。

それで限界ぎりぎりでも命を繋ぎつつ、


最終的には、政府のレベルで内容を改善してもらう事。


以上の短期的&長期的目標を達成するための一方法として、署名運動を展開します。



たくさんのご署名に深謝。署名は意見書に加え政府側に提示させていただきました。現在は署名活動は休止中です。5月18日
るりは311ふくしま愛玩レスキュー署名フォーム

↑をクリックするとメールフォームが出てきます。そこにメールアドレスと御名前をお書きください。(メッセージ欄は無記入で結構です)





私が提出した意見書は以下のようです。
 (相手様に応じて、内容は微妙に変更されています)


意見書

『20㎞圏内を警戒区域にし、立ち入りを禁じる件について、動物愛護の観点から、猫研究家の岩崎るりはが意見を申し上げます。

私は猫の科学研究の書『猫のなるほど不思議学』(講談社ブルーバックス)を著した研究家として、歴史的文学的にも猫を研究し、メディアでも意見を提供する立場にあります。

日本は、仏教思想を伝授する和の文化の国として、歴史を通して、動物の命を尊重してきました。
日本は古代から現代に至るまで動物虐待の歴史を持たない、世界唯一の動物愛護国家であります。

この世界に誇れる文化を持つ国において、世界注目の原発事故により、動物の命を尊重することもなく、立ち入り禁止にし、餓死させるなど、世界にも歴史にも恥ずべき行為です。

よって、

1、飼育動物の保護活動をする方々、その飼い主の方々の出入りを安全な対策を取った上で許容すること。

2、原発事故責任において、また動物保護と文化教育上の観点において、動物の保護対策を講じること。

以上二つを切にお願い申し上げます。』


提出先は、現在の時点で

(公の機関)
官邸・厚労省・文科省・環境省・原子力安全安保委員会・防衛省(統合幕僚監部)・福島県
以上はメールで提出

(個人や団体)
小沢一郎氏・愛護関係団体・官僚関係者など
以上は、FAXと電話など

今後も、意見書の提出、そして電話でのお願いを、多方面にする努力をしてまいります。
関係市町村、その関係議員や要人とも、コツコツと交渉したいと思います。


.
:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.


こちらもご覧ください (私に意見書提出の糸口を与えてくださったサイトです)

Love&Light

【 原子力保安院・環境省・首相・福島県知事・自衛隊・警戒区域の市町村 宛 】
  動物救援 及び 動物愛護団体の立入許可要請の嘆願メール 送り先・嘆願内容


:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.



るりは311ふくしまレシスキューの一環として

 『るりはの猫可愛がりチャリティ』猫本直売実施中!

本の直売、講演会、猫和物販売などを、チャリティ開催いたします。


お楽しみに&宜しゅうに



.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:.



ツイッターで『日めくり猫だより』はじめました
 
猫の健康管理や、猫学の知識を毎日ツイートする予定です(禁三日坊主!)

   めざせ365ツイート!





※本ブログには著作権があります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ(=^・^=) 

猫の正しい生態を知りたい方に↓
猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)猫のなるほど不思議学 知られざる生態の謎に迫る (ブルーバックス)
(2006/04/21)
岩崎 るりは



プロフィール

るりは

Author:るりは
岩崎るりは
 作家・サイエンスライター・猫研究家

猫の代表著書『猫のなるほど不思議学』(講談社ブルーバックス)

テレビ出演(コメント解説&トーク番組)
イラストレーター
和物るりは屋店主
密教七曜占星術師 

☆猫研究
猫の生態、遺伝、歴史、文学史。科学から小説までオールジャンル
☆ヒトの恋愛行動学研究

=^у^=予定
『猫はなぜニャンと鳴く?』(仮題)

『そのとき猫がいなければ?』猫が作った日本の歴史(仮題)


お問い合わせは、リンク集最後の「メールフォーム」からどうぞ
(お誘いメールはお断りいたします)



リンク



最近の記事



猫ネコにゃう



FC2カウンター



里親募集=^⊥^=



月別アーカイブ



ブログ内検索



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。